1月7日SLレトロみなかみ乗車!

2018.01.07 Sunday

0

    こんばんは。

    昨日の回送撮影記でも書いた通り、本日「SLレトロみなかみ」に乗車して水上へ行ってまいりました。

    高崎駅から出発です。

    通常時刻のSLに乗車して水上へ行くのはかなり久しぶりでした。

    9時40分ごろ入線して参りました。

    前日に引き続き今回もDD51842がついていきます。

    今回は4号車のスハフ42に乗車になりました。

    TR47台車を履いているため乗り心地は良いです。

    高崎を発車し、渋川までは順調に進んでいきました。

    天気が良くて景色は楽しめますが、風が強くやはり外は寒かったですね…

    さて渋川駅に定時で到着です。

    2013年1月の「SLスノーパーク」(積雪時期のSL運行復活初年度)以来の編成となっております。

    客車6両+DD51のため、渋川駅では後ろのDD51が半分ほどはみ出してしまいます。

    渋川駅で群馬のソウルフードでもある「焼きまんじゅう」を立ち売りしていたので久しぶりに購入。

    以前は2個入りでしたが本来の姿でもある4個入りになったのですね。

    昔からおやつとして食べてきた者にとっては普通においしいお菓子ですが、どうしても県外の方だと受け入れらないという方が多いですね(汗

    渋川を出るとだんだん雪が見えはじめ、沼田手前ではかなり雪が積もっていました。

    先述の通り通常より90トンも重いのがついているため、途中DD51が推す場面もありました。

    雪が映る薄暗い旧客は冬の風情があって良いですね。

    終着の水上駅には少々遅れて到着となりました。

    C61ごとこのまま13時過ぎまで留置となるので、しばし撮影・・・

    回送を見送る前に昼飯処へ向かうことにしました。

    3か月ぶりの水上駅です。

    いつもの「らーめんきむら」さんは流石に混んでいたため、川を挟んで向かい側の「谷川ラーメン」さんを訪れました。

    辛味噌ラーメン・チャーハン定食(1150円也)

    昼食後歩いていくとちょうど良い時間になりました。

    雪の水上を出発する返却回送(回9734レ)

    高崎へ向けおよそ2時間40分の道のりです。

    列車を見送った後は日帰り温泉「ふれあい交流館」へ行きました。

    帰りは本来渋川でSLを追い越す744Mに乗りました。

    そういえば211系のC編成で上越線に乗るのは初めてですね。

    18シーズン+スキーシーズン+SL運休と条件も重なり、列車内は水上発車の時点で満員となりました。

    水上で並んでいたのでクハ210のアノ席に座れました。

    やはり電車は速いですね...高崎まであっという間でした。

     

    そんな感じで水上まで行ってきました。SL運休で少々予定変更などで大変でしたが、温泉でゆっくりできたのは良かったです。

    また、当方のお財布事情(支払いなど)により次に乗り鉄となるのは2月になると思われます...orz

    時間があればちょいちょい撮影は行きたいですね。

     

    ではまた☆

    1月6日返却回送...

    2018.01.06 Saturday

    0

      こんばんは。

      今月6,7日で運転された「SLレトロみなかみ」は、水上駅の転車台積雪の為に上り列車は回送として運転することとなりました。

      このような措置は初めてですね。そんなわけで、臨時に変更された回送ダイヤは詳しくわかりませんでしたが、16時ごろ高崎駅に到着するとのことで、例によって高崎アリーナへ行ってみました。

      水上から寂しく帰還した「SLレトロみなかみ」回送編成

      信越線運転時のように、いったん引き上げてSLが前に移動するものかと思ったのですが…

      DD51が客車ごとC61を押して電留線へ入れていきました。

      恐らく水上駅での給水ができなかったため水不足を懸念してC61はあまり自走させないようにしているという形なのでしょうか。

      客車とDD51の編成で再度引き出し、今度は隣の旧客の車庫へ返却。

      そしてまたDD51はC61を迎えに行くためまた引き上げます。

      最終的にはC61とDD51の重連で機関区へと戻りました。

      入換作業開始後30分ほどで終わらせるという早さでしたが、引き上げ線をずっと行ったり来たりするDD51も大変ですね...

       

      ということで臨時に設定された返却回送を見て見ました。

      いよいよ翌日の7日は乗車です。水上の大雪は久しぶりの体験です!

       

      ではまた☆

      1月3日新春「SL・ELレトロ碓氷」乗車

      2018.01.04 Thursday

      0

        こんばんは。1日遅れてしまいましたが、昨日は恒例となった新年初運行の「SL・ELレトロ碓氷」に乗車して参りました。

        まずは入換を見ようと高崎アリーナへ。

        8時45分ごろ到着した時には既にD51は到着していました。

        SLが先頭の時は上り牽引機は別々の出区となります。

        9時ごろEF64-1052がゆっくり入ってきました。

        当初は1001号機かと思っていたのですが、この日は上越線大雪のため早朝から雪かきに出かけていたのでもう1両の1052号機が登板となりました。

        客車を引き出し、D51の元へ持っていきます。

        1052号機は、私自身が寝台特急「あけぼの」に初めて(正確には長岡以南EF64変更後)乗車した際の牽引機だったので、1031号機と並んで思い入れのある機関車です。

        そういえば上り定期最終もこの機関車でしたね。

        1053号機共々、華の特急運用を退いた後はかつてのEF64天国高崎に入り、イベント列車やたまには工臨で長岡へ里帰りするなど余生を送っています。

        入換作業中に高崎駅へ移動しようとしたところ、今度は上信電鉄でネギ味噌さんの入換が!

        高崎駅では、珍しく和太鼓の演奏でD51を出迎え、見送りをしてくれました。

        熱気あふれる太鼓に見送られ、高崎駅を発車。

        風が強く、煙が学生さんの方へ流れてしまったときは可哀想でしたね・・・

        碓氷路を快走します。

        今回は旧型客車6両編成+EF64を従えているのでかなりパワーが試されてます。

        磯部までは順調にスピードを出して走りましたが、やはり磯部から先の急こう配では加速力は落ち、ゆっくり上っていく様子が見られました。

         

        また、走行中も強い西風に煙が流され、様々な撮影スポットに於いて軒並み煙が編成にかかってしまっていたようですね(汗)

        定時より少々遅れて横川駅に到着。

        ぐんまちゃんの出迎えがありました。

        正月休業中ではありますが、SL運転日ということで臨時開演。

        久しぶりに文化村を回りました。やはり風が強く、屋外展示を見るのは辛かったですね(苦笑)

        Twitterのフォロワーさん数名は、寒さをしのぐため温泉へと旅立ちました。

        このトロッコ列車も久しく乗ってないですね...

        さて14時ごろ遅めの昼食。

        年明け最初ということで「峠の釜めし」を頂きました。しかしあまりに寒く、天ぷらそばも頼んでしまいました。

        食後は、車内解放までしばし撮影。

        やはり風が強く寒かったのでゆっくり撮影はできなかったですね…午後は長野から雪が舞ってきていました。

        客車6両はやはり見ごたえありますね。

        そういえばこの日は、D51の検査明け営業初運転だったようです。

        全般検査は25年に出場していますから、来年の春に再び長期検査が回ってくるといったところでしょうか...

        ギラリ

        さて帰りの「ELレトロ碓氷」です。

        本来発車30分前に車内解放になりますが、寒さを考慮して15分前倒しで早めに車内に入れました。

        蒸気暖房が効いていて生き返りましたね〜

        思わず高崎到着までウトウトしてしまいました。

        かつて上り「あけぼの」を見送った場所でそれっぽく。

        EF64にとっても旧客6両+SLの編成は重かったようで機関車列車特有の揺れを体感しつつ高崎へ入線。

        やはり自動空気ブレーキで貫通7両分となると運転技術も高度なものが求められるのですね。

         

        そんな具合で、新年初SLを楽しんできました。

        同じくして上越線の「SLレトロみなかみ」も乗車っと行きたいところなのですが、

        1月6日と7日に運行する「SLレトロみなかみ」は水上駅構内大雪に伴う除雪作業が困難なため下り列車(水上行)のみの運行となることが決定しました。2013年1月に初めて降雪時期に水上へ走った「SLスノーパーク号」のように後ろに補機を付けて水上駅到着後はかつての「SL碓氷号」形式で高崎へ直帰になるのではないかと思われます。

        写真で見てはいましたが、今冬の水上はいつになく大雪に見舞われているようです。2月前後ならともかく、年末年始にこれだけ降るのも珍しいような気がします。

        そんなわけで、私自身含め今週末のみなかみへ乗車される方は雪対策の防寒装備をしなくてはなりませんね。

         

        ではまた☆

        新春!上信電鉄旅

        2018.01.01 Monday

        0

          皆様新年あけましておめでとうございます。

          旧年は当方も忙しくブログ更新を疎かにしてしまっていたこともあり、皆様との交流も少なかったと反省しております。今年は旅行などを通じてコミニュケーションを多くとっていきたいと思いますので何卒よろしくお願いしますm(__)m

           

          さてさて、本日は年明け早速ではありますが4年ぶりに上信電鉄の寿ワンコインフリー乗車券を使って下仁田まで行ってきました。

          まずは高崎までJR線。

          JRの初乗りはまさかの211系A36編成!

          最近まで一時離脱しておりましたが、つい先週頃から復帰したばかりだったようです。

          なかなか良い出だしですね。

          いざ久々の0番線へ。多少事前に調べてはいたのですが、ネギ味噌さんことデハ204+クハ303の編成に乗車です!

          デハ204とデハ205については、両運転台かつ自動空気ブレーキ制御という機関車のような車両でもあります。

          かなり旧式の車両で、引退もささやかれていますが、先述の通り機関車のような役割を持つ形式でもあり、また204ペアは旧客をイメージした茶色塗装となっており、電気機関車デキの牽引用にもなっているという特徴がありますので、私的にはまだ活躍してくれるものと思っております。

          さて、1時間ほどあの揺れを体感し、下仁田駅に降り立ちました。

          乗車してきた25列車は下仁田で隣の留置線に転線し本日の運用は終わりとなってしまいます。

          ということで、初めて下仁田入換風景を見ました。

          味噌さん側も...

          ネギ味噌さん留置のため、9列車として下仁田に来て寝ていた153Fが折り返し高崎行になります。

          こちらに乗車して下仁田のひとつ隣の千平駅に行ってみました。

          すぐ先の信号所で交換してきた下り列車に乗車し、また下仁田へ(笑)

          こんどはぐんまちゃん列車の501Fでした。

          西武にゆかりのある車両の並び

          501Fに乗車してこれまた久しぶりの山名駅へ。

          山名八幡様は初詣客でおお賑わいでした。

          その横を151Fが通過!

          山名からは後続の上り列車で高崎まで。

          6000形も色が変わってからは初めて乗りました。

           

          こんな具合で、短い時間でしたが上信電鉄を満喫してきました。

          明日は出勤、明後日3日は初SLとして「SL・ELレトロ碓氷」に乗車します。

           

          ☆今年も皆様のご健康ご多幸をお祈りします☆

           

          ではまた☆

          12月28日山手線を撮影

          2017.12.28 Thursday

          0

            こんばんは。

            本日は一日休みだったため、昼間は久しぶりに東京まで出向いて山手線を撮ってきました。特に目的があったわけではなかったのですが、E231系500番台もあと数年で山手線から撤退しE235系に置き換わるということで、ちょうど入れ替わりの時期になっている今の山手線を見て来たという次第です。

            高崎から高崎線と山手線を乗り継いで大塚駅へやってきました。

            都電荒川線。

            およそ半年ぶりに見ました。

            けっこう乗ってると面白いので、また乗りたいですね。

             

            さて、大塚駅南口を出て線路沿いに巣鴨駅方面へ向かうと、本日の撮影地でございます。

            大塚〜巣鴨間にて。

            まずは47Gのトウ547編成から。

            続いてはE235系!

            00Gのトウ10編成です。

            ※本当はこの間にも数本来ましたが、失敗写真となってしまったため多少端折っております。

            続いてもE235系です。

            22Gのトウ04編成でした。

            この04編成は、来春TOMIXから製品化される編成でもあります。

            04,05の2編成だけは、10号車に組み込むサハE231-4600形の種車が無いためオール新造車となっております。

            よく見ると、先頭の次の車両(10号車)の屋根周りが他の編成と比べて整っているのが分かります。

            続いてはE231系。

            10Gのトウ542編成です。企業広告ラッピング電車でした。

            こちらは外回り電車の25Gですが、本日より運用を開始した最新編成であるトウ12編成です。

            25日に新津から大崎へ回送されてたった3日で運用に就きました。

            足回りがまだ新品っぽく綺麗ですね〜

            続いて14Gのトウ530編成です。

            こちらは現在何本か運用されているラブライブ!ラッピングの編成です。

            続いては50Gのトウ05編成…だったのですが、なんとぴったり貨物線の列車と被ってしまいました…

            とはいえ、見慣れない車両。

            常磐緩行線のE233系2000番台でした!東京総合車両センターからの回送でしょうか。全くノーチェックだったのでこれはこれで嬉しい収穫に?

            後続もE235系で、こちらは綺麗に。

            26Gのトウ06編成です。

            さて、この辺りで到着後1時間が過ぎていました。

            この編成もここでは2回目の目撃です(笑)

            54Gのトウ501編成、トップナンバーの編成です!

            〆として最後にE235系を。

            06Gのトウ03編成でした。

             

            ということで1時間少々の滞在でこの時間帯に運用している山手線車両のすべてを見られました。(61分で一周しているので当たり前ですが(笑))

            昼間順光とはいえ建物の影が多く綺麗に陽に当てるというのは難しいですが、都会らしく狭い土地を駆け抜けていく山手線という雰囲気もまた良かったです。

            大塚の町並みは閑静な住宅街で、高崎市のある町と似たような印象を受けました。そんな場所を山手線が走っているというのもなかなか新鮮ですね。山手線は、どちらかというと新宿や渋谷、品川、東京、秋葉原といった大都会を駆け抜けているイメージが強いですが、北西部では静かな町を走っているのですよね。そんな別の顔も見られたような気がします。

            帰りは巣鴨駅まで歩いたのですが、せっかくなので”おばあちゃんの原宿”でもお馴染み巣鴨地蔵通を歩いてきました。

            昼食を秋葉原で済ませて、午後は上野で少々撮影。年末年始に向けて活気づいているアメ横と絡めて撮影できるこのポイントは一度は訪れて見たかった場所なので、よかったです。

            逆光になってしまうのが惜しいのですが・・・

            209系が走っていたころから京浜東北線北行の有名撮影地でもあります。

            ここでも山手線内回りの06Gに出会えました。

            京浜東北線北行線路以外だと少々撮り難い構図になってしまいます。

             

            この場所はすぐ後ろが上野公園なので、ご無沙汰していた上野恩賜公園を少し歩いてきました。パンダで賑わう上野動物園は時間が無くは入れませんでしたが、また久しぶりに行きたいですね。

            忘れてはいけない国立科学博物館のD51231号機にも会ってきました。

            こちらはおよそ5年ぶりです。本日は休館日でしたが、また時間があるときにゆっくり訪れたいですね。

             

            今回は東京で珍しい遊び方をしてきました。

            年明けのSL碓氷まで暫くテツはないですかね。皆様良いお年をお迎えください!!

             

            ではまた☆

            久々のNゲージ「四季島」!!

            2017.12.25 Monday

            0


              こんばんは。

              先日KATOさんより発売された新製品「四季島」が遂に我が家模型鉄道へ入線致しました。

              当路線においては初めてとなる、当人が乗車したことの無い車種です(笑)

              パッケージは専用の化粧箱に入ったAB二箱タイプで、ウレタンもこれまでに無いものになっています。

              早速編成を組んでみました。

              シールやインレタなどは無く、アンテナなどの別パーツも無いのですぐに運転出来ます。

              製品特別ページにもあった通り素晴らしい出来栄えです!

              ちなみに今秋頃の新製品から中間密着連結器のタイプが変更になり、これまで見栄えのあまり良くなかったナックル付きからTOMIXのTNカプラータイプへ進化しました。本製品でも実装されています。

              最後に、四季島の三泊四日コースで最後に訪れることになる高崎駅での演出風景を再現してみました。


              Nゲージ界に大きな影響を与えた四季島の再現。今後は西日本の瑞風やクルーズトレインのフラグシップでもある九州のななつ星も再現し発売する計画があると聞きます。今後更に進化していく鉄道模型に期待したいですね。


              ではまた☆

              12月21日D51498検査明け試運転

              2017.12.22 Friday

              0

                こんばんは。

                今日の午前中高崎駅に向かう途中でD51の試運転に遭遇しました。

                例によって大類里踏切です。平日に通過したので、近隣の方々が珍し気に眺めていました。

                19日にオヤ12とDD51を従えて渋川まで片道運行したそうです。今回は補機付き通常ダイヤでの運転ですね。

                しかし後程の情報で、往路の途中で不具合が見つかり沼田から引き返したとか…

                復活から30年以上が経過しているD51ですが、これからも力強く走ってもらいたいと言いたいところですが実際の車齢は80年近く経過しているため無理を言うのも酷ですね。

                 

                そんなわけでD51の試運転を久しぶりに見られました。

                ※公道から撮影

                高崎車両センター付近にて。

                秩父のC58363が検査で高崎に来ていました。

                 

                ということで平日のSL報告でした。

                ではまた☆

                12月16日久々のSL「EL・SLレトロ碓氷14号」

                2017.12.16 Saturday

                0

                  こんにちは。

                  今日は午前中車校があり、その前後で久々にSLを見ることができたので報告致します。

                  朝は時間があまりなかったので、アリーナから出区シーンを…

                  EF64-1001の原色塗装復元後初めての旅客運用です。

                  元の国鉄塗装に戻り国鉄時代を彷彿させる白Hゴム化でガラッと印象が変わりましたね。

                  C6120についてはカメラ変更後初めての撮影でした。

                  帰りは北高崎へ向かい、走行シーンを見送りました。

                  冬らしい白い煙をあげて最後の力走です。

                   

                  ということで大変久しぶりの高崎エリアのSLでした。

                  23日に今年最後のSLとして「DL・SL YOGISHA碓氷」が運行されますが、その日は知り合いと忘年会があるようなので見送りはできません(笑)

                  年明けは早速3日のレトロ碓氷から乗車する予定です。

                   

                  ではまた☆

                  12月15日再びの上信電鉄〜遂に151F撮影!

                  2017.12.15 Friday

                  0

                    こんばんは。

                    今日は午前で上がったので、昼過ぎから撮影に出かけました。

                    当初は特に予定は決めていなかったのですが、高崎駅の上信線車庫に元西武401系の150形151Fがパンタを上げて待機していたのを発見し、これはこのあと運用に就く可能性が高いと思い、先日と同じく寺尾のポイントへ走りました。

                    高崎アリーナの西側階段付近から。

                    151Fの前に6000形も待機しています。

                    到着後すぐにやってきた31列車は、上の画像で待機していた6000形が走ってきました。

                    順序的にはそうなりますよね(笑)

                    ここでは初撮影だったので良かったです。

                    その後の33レ 151F

                    にわかに期待していましたが、烏川橋梁を渡ってくる151Fの姿が見えたときはテンション上がりましたね(笑)

                    現在上信電鉄で活躍する車両の中で最古参の車両ですね。西武401系の数少ない原型車です。

                    早くもここで元西武鉄道の車両をおさえることができました。

                    JR107系の入線によって引退が危惧される150形ですが、やはり見られるうちに記録しておきたいです。

                    上信線も久しぶりに下仁田まで乗りたいですね〜

                    ぜひ西武車の他にもまだ未乗車の200形や250形も乗りたい・撮りたいところです。

                     

                    ということで平日の昼下がりの上信電鉄でした。

                    ではまた☆

                    12月9日上信電鉄撮影

                    2017.12.10 Sunday

                    0

                      こんばんは。

                      12月に突入し、早くも上旬が終わろうとしています。一気にクリスマスや大晦日が近づいてきたという印象ですね。

                      一日通して寒いですから、外出時や就寝時の服装にも気を付けたいところです。

                       

                      さて、9日(土)に午後時間が空いたので1か月ぶりに上信電鉄線を撮影してきました。

                      自転車で寺尾町まで向かい、農大二高野球グランドの裏へ向かってみました。

                      まずは31レ 501F

                      ぐんまちゃん列車です。

                      上り36レ後追い 503F

                      ド派手な真っ赤なラッピングが特徴的です。

                      33レ 155F

                      上り38レ後追い 204+303

                      今回上信線に来た本命の列車でもあります。

                      8日の夜に編成組みなおしという情報を聞き、行ってみたという次第です。

                      本来、茶色同士の204+304、白地に緑ライン同士の251(250形)+303で編成を組んで走っていますが、今回はどういうわけかそれぞれ分割されて久しぶりに混色編成が出来上がっています。

                      35レ 153F

                      昔から有名なサファリ電車です。

                      ここでは、およそ2時間の滞在で151F以外の元西武車と本命の混色電車を見ることができました。

                      特に150形は、JR107系の入線で玉突き廃車が予想されていますので、撮影しておいて正解かもしれませんね。

                      先述の通り、唯一の妻切面構造の151Fのみ撮影できていない状態なので、また来たいですね。

                      途中、20分ほど時間があったので、根小屋駅まで行ってみました。

                      住宅地内にある長閑な無人駅です(平日昼間は駅員配置あり)。

                      また、先述の204+303の編成が高崎で折り返してまた運用に入るので、この車両の到着発車シーンを見学すべく今度は南高崎駅へ来てみました。

                      自動空気ブレーキ制御なので、停止時や発車前には客車や貨車と同じくエアーホースの独特な音が聞こえます。

                      電車だと新鮮ですね。

                       

                      最後に...

                      高崎市に住んでいながら高崎公園へ初めて行きました。恥ずかしい限りです(笑)

                      夕陽が沈む直前で良いカンジでした。

                       

                      ということで今回の報告でした。課題が見出されましたので、再履修したいところですね。

                      ではまた☆